タムロンB008と前作B003との比較 2 - タムロン(Tamron)レンズ格安購入

タムロンB008と前作B003との比較 2

タムロン 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B008) と
前のモデルであるB003とを比較してみましょう。


タムロン 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B008)は
前作B003に比べコンパクトになっているにも関わらず、
描写性能がアップしています。

それに加えて、新たに2つの機能が進化しています。


・PZD(Piezo Drive)搭載
定在波型超音波モーターを用いた新開発のオートフォーカス機構です。
これにより、前作B003に比べてAFの高速化と静音化が達成されています。


・手振れ補正機構VCの進化
従来より定評の高かったタムロンの手ブレ補正機構「VC (Vibration Compensation)」ですが、
B008ではムービングコイル方式が採用されました。
これにより、さらなる補正能力の向上と小型化に成功しています。

ちなみに補正能力は約4段分と言われています。
※ 1段分=シャッタースピードが1/2でも手振れを防いで同じように撮れることです。つまり4段分だと1/16で同じように撮れます!



タムロン 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B008) は
前作のB003より様々な面で進歩しています。


格安購入はこちら↓
タムロン 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B008)


ここは記事下のフリースペースです
ANAカード
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。